愛犬と楽しく幸せに暮らす愛犬情報!「もしもの時のためのペット保険」

ペットの病気と治療費・もしもの時のためのペット保険

【保険スクエアbang!ペット保険】

ペットの病気と治療費について

 

場合によっては、人間よりも高くなってしまうペットの治療費と動物病院の疑問を解決していきましょう。

 

ペットの治療費はバカになりません!
ペットも高齢化で治療費もかさみ、手術や入院を考えると、費用が20 万円を超えることも少なくありません。

 

皮膚炎や脱毛症、ガンといった人間と同じような病に侵されるケースが増えてきたとか、公取委の判断で基準料金の設定を禁じられていることが理由で、ペットに対する診療料金は、医療機関によってまちまちとか・・・

 

ペットも高齢化で治療費がかさむとお話しましたが、実はペット保険に加入することによって、ペットの治療費を補償してもらえますので、安心して、十分な診療を受けられます。

 

保険に加入していなければ、ペットの治療費は全額自己負担。経済的負担もかなりのダメージになります。人間と同様、動物だっていつ病気になるかわかりません。

 

万が一の時に満足のいく治療を、治療費を気にせずに受けさせてあげるためにも、愛犬と健やかな生活を送っていくためにも『ペット保険』へ加入しておくと安心です。

 

【PR】
【保険スクエアbang!ペット保険】
⇒ 大切なペットの保険選びは保険スクエアbang!ペット保険


ペットの病気と治療費・もしもの時のためのペット保険記事一覧

愛犬・愛猫の為のペット保険、もしもの時にご加入済みですか?

【保険スクエアbang!ペット保険】 ペット保険私達が病気になって病院へかかると、健康保険に加入していれば医療費は3割負担で済みますね。しかし、犬や猫などペットが動物病院にかかると、私達のように健康保険制度がないため、自費扱いとなり高額な医療費を支払わなくてはいけません。もしかしたら、医療費が高額で負担が大きいとの理由から、病院に連れて...

≫続きを読む

ペット保険の給付について

愛犬が、病気になって病院にかかってもペット保険に加入すれば治療費の心配はないわ、と思っているあなた。どのようにして治療費を保障してもらえるかご存知ですか?保険会社によって違いますが、2つの方法があります。まず一つ目は、治療を受けた病院で会計時に支払う治療費が自己負担額だけでいい方法です。これは後で、...

≫続きを読む

ペットの診療費について

病気やケガのときに行う治療とその費用について説明しています。もしもの時にいくら必要になるのか把握しておきましょう。内容平均(円)最高(円)初診料1,1914,000〜4,499通常往診料同一市町村内の通常往診(1回)の平均額1,8965,000〜診断書、文書1通(1回)の交付料2,3765000〜小...

≫続きを読む

ペットの病気について

ペットがかかりやすい病気のを紹介します。ペットの疾病状況を理解し、いざというときのために備えておきましょう。かかりやすいペットの病気ランキング動物病院で受診した動物を種類別に見ると71%が「犬」、次いで26.1%が「猫」と、「犬」「猫」が全体の97.1%を占めています(表1参照)。さらに、そのうちの...

≫続きを読む

健康管理スケジュールについて

定期健診や予防接種をきちんと受けることがペットの健康を守ります。接種や検査に適した時期を知っておきましょう。犬 猫 4週目 検便と駆虫 検便と駆虫 2ヵ月目 第一回目混合ワクチン接種 第一回目混合ワクチン接種 3ヵ月目 第一回目混合ワクチン接種 第二回目混合ワクチン接種 畜犬登録と狂犬病予防接種 6...

≫続きを読む

愛犬の健康ひとくちメモ

ペットがいつまでも健康で快適な生活が送れるように、飼い主が知っておきたいケアについてまとめています。緊急時は飼い主が冷静になりましょうペットの様子が突然おかしくなった時や事故にあった時、直ちに獣医師に見せなければなりません。一刻も早く獣医師の治療を適切な形で受けるためには、飼い主が落ち着いて、冷静に...

≫続きを読む


HOME 犬の豆知識 犬のしつけ方 犬の病気 ドッグフード ペットグッズ ペット保険 リンク集