『バイナリーオプション取引』魅力と特徴

バイナリーオプション取引とは?

バイナリーオプション取引とは?

上がるか?下がるか?2者択一するだけで数倍の利益を狙える投資!

 

バイナリーオプションとは、将来の時間にプラスかマイナスになっているのかを予測するだけの簡単な取引方法のことです。デジタルオプションとも呼ばれています。

 

そもそもバイナリーとは、

コンピューター用語などの二進法のことで、「0」と「1」でデータが表されたりします。

 

大きな価値を生み出せるか、はたまたゼロになる“オール・オア・ナッシング”の意味合いがあります。まるで、サイコロを2つ用意して行う丁半博打とか競馬に似ていますね。

 

サイコロや競走馬を外国為替の通貨ペアなどの置き換えて取引すると言えばわかりやすいでしょうか。

 

いずれも短期勝負で予測が当たれば手元資金の何倍もの利益を得らる可能性がありますが、逆に予想が外れると掛け金がゼロになりますよね。

 

ただ、掛け金以上の損失が出ないことがキモです。

 

このように、バイナリーオプションの特徴としてあげられる点は判定時間が決まっており、短期決済できるのでリスク管理しやすいところです。

 

その他にも次に述べる大まかな仕組みやポイントを捉えて、その後にFX業者毎の取引時間(申込み時間)や、払い戻し倍率を比較するとよいでしょう。

 

仕組みがわかる3つのポイントを押さえよう

【1】取引開始時点で最大獲得利益、最大損失がわかる

取引を申し込み時点で、円高・円安の度合いによって最大利益額・最大損失額などのペイアウト倍率が確認できるようになっています。

 

ですからこれくらいの取引数量(口数)を申し込めば、どれくらいの利益が出るのかが予め分かるので、ナンピン買いをしたり塩漬けをしてしまうおそれが無くなります。

 

【2】数時間〜1週間以内に損益が確定する

現状、各FX会社が提供しているバイナリーオプションは、申し込んでから短くて5分から数時間後、長くても5日後くらいには結果が出ます。

 

短期的な相場観をもってトレードでき、損益の結果も短時間でわかるため、大きな損失を被る可能性が殆どありません。

 

【3】値動きが小さくても収益を上げられる!

FXの経験が長い人ならわかると思いますが、レンジ相場で利益を出すのは難しいですよね。

 

バイナリーオプションなら値動きが小さいときでも予想が当たればあっという間に軍資金の2倍以上になることもあり、収益機会が拡大します。1000円、数千円程度の小額でも取引できるのも大きな魅力です。

 

バイナリーオプション取引は一定時間後の為替レートがどう動いているのかを予想する金融商品です。

 

バイナリーオプション取引はこのような人におすすめです。
  • サラリーマンなどの時間の自由のない人
  • 売買タイミングが掴めない人、損切り下手な人
  • 少ない資金で遊び程度に取引したい人

などなど

 

興味がおありでしたら、試してみてはいかがでしょうか。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 健康 美容 ダイエット FX 投資 趣味 勉強法 英語 愛犬 サプリ 恋愛 通販