30日で英語耳!「リスニングパワー」英語学習教材

リスニングパワーTOEICの最短「英語耳」習得英語学習法とは?

多忙な芸能人も最短期間で次々と習得上達した英語学習法「リスニングパワーTOEIC」

 

 

2000人以上の日本人をバイリンガルに変身させた、英語が苦手な日本人のために開発された英語学習教材で短期間で「英語耳」と「ネイティブ発音」が同時に身につき、さらにTOEIC(R)テストで900点以上を取った人が続出している、英語耳になれると今人気の英語教材・・・

 

⇒ 30日で英語耳になる英語学習法「リスニングパワーTOEIC」

英語が苦手な日本人でも、TOEICが楽勝になりバイリンガルになれる方法

英語が苦手な日本人が多いですが、この不況の世の中では、英語が話せるにこした方がありませんし、TOEICでいいスコアを持っておいた方がビジネスでも有利になります。

 

英語が使えれば、これから一生あなたのスキルとして武器になりますし、絶対に役に立ちます。

 

実は、英語が苦手な方でも、英語バイリンガルに変身できる方法があります。

その答えを言う前に、「何で日本人は英語が聞きとれないのか?」という話を聞いて下さい。

 

日本語と英語では周波数がかなり異なるので日本人が英語を聞いても、日本語に比べてかなり周波数が高い英語が聞きとれないのです。

 

子供の頃には、日本人も英語の周波数を聞き取ることができますが、日本人の大人の耳は英語の周波数をうまく聞き取ることができません。

 

では大人になった日本人は、英語の周波数をどうすれば聞きとれるようになるのでしょうか?

 

実は、大人になってからでも、子供のようなヒアリング能力を取り戻すことができ英語の周波数を聞き取ることができるようになる方法があります。

 

それは、英語のヒアリングが苦手な日本人のためにアメリカ人言語学者のスコットペリー先生が開発したリスニングパワーという教材を使ってリスニング学習を行うことです。

 

スコットペリー先生は、20年間以上、日本人に特化して英語の発音を教えてきた世界的な発音のスペシャリストで今までに2000人以上の日本人をバイリンガルに変身させてきました。

 

リスニングパワーは、大人になった日本人でも英語の周波数を聞き取ることができるような英語耳を育成できるように設計されています。

 

でも英語を勉強するのなんて面倒くさいし、時間がないんだけど・・・

という忙しい方でも、リスニングパワーは、聞き流すだけでいいので、通勤途中の電車の中などでリスニングパワーを聞き流すだけで、あなたの耳がどんどん英語耳に変わっていきます。

 

今までに2000人以上の日本人がこの教材を使って学習し、字幕なしでも英語が聞きとれるようになっています。

 

あなたもリスニングパワーを30日間、聞き流す学習法をしてみて下さい。そして、2週間後に字幕なしで映画を観て効果を実感してみて下さい。

 

リスニングパワーを使って学習し、最短で英語耳を手に入れて下さい。

 

30日聞き流すだけで英語耳になれるリスニングパワー

リスニングパワー詳細はこちら


 
HOME リスニングパワー スコット先生発音大学 Hapa英会話 リンク集