30日で英語耳!「リスニングパワー」英語学習教材

耳から鱗の!わずか30日で「英語耳」になれる英語学習教材とは?

わずか30日で「英語耳」になれる方法があった!?

子供の頃に失った「ヒアリング能力」がよみがえる理由とは?

 

英語が苦手だった生徒が、わずか30日で「英語耳」と「ネイティブに通じる発音」を同時に手に入れていた英語マスター法とは?

 

2000人以上の日本人をバイリンガルに変身させた世界トップレベルの英語マスタープログラム!!

 

たった30日で「英語耳」「発音力」が同時に身につくTOEIC(R)テストでリスニング満点続出!!

 

今まで英語で挫折していた人もラクラク「英語マスター」

わずか30日で「英語耳」になれる方法

リスニングパワー詳細はこちら

耳から鱗の!英語学習教材とは?

耳から鱗の!

遠い昔に大学受験で学習をし、仕事でも英語に触れていたのですが、旅行に行っても映画を見ても、英字記事を読んでも「中級程度」を脱することは無理だ、と思っていました。

 

「聞き流すだけ」という教材は自分の経験上「だけ」では「慣れ」て「わかったような気分」になることで終わってしまいます。

 

それもひとつの学習ではありますが、
やはり

「ネィティブみたいにかっこよく話し、理解する」ことにあこがれます。

 

最近観た映画「アンダルシア」では、日本の映画なのに日本人の俳優さんたちが ネイティブの如く言葉を発していたので 昨今のプロの語学指導は素晴らしいものがある、と思いました。

 

偶然見つけたこのサイトで紹介されていた内容に惹かれ、値段も自己投資に悪くなかったので買ってみました。

 

はじめに流れてくる説明(日本語)で「こどものときには全部の音声を聞き取れるのが 成長に従い 母国語にない音を認識しないようになっていくのを矯正する」というシステムに

 

まさに耳から鱗が落ちました!

 

そうなんです♪
まさに そういうことだ、と今までの勉強法の根本的な違和感が払しょくされました。

 

聴いていて、ちょっと不思議議な感じがしますが
ロジックに対して納得できたのでひたすら信じて聴き続けよう、と思っています。

 

友人と話していて どうやって勉強したかを聞いたのですが
駐在に帯同した先で現地の言葉を習うために個人レッスンで先生をお願いしたところ まずはじめに徹底して行われたのがこのプログラムの内容と同じ「日本人は使わない音声の訓練」でした。

 

今は日本でネィティブの先生の語学授業に参加していますが
どうしても他の生徒さんたちにはわからないニュアンスがしっかり理解できるそうです。

 

スポーツでも「徹底した正しい基礎訓練」がものをいうのと同じだと思います。

 

ものごとに「絶対」はないのかもしれません。

 

けれども経験上 このプログラムの有効性は大きい、と思うので
ひと月後にはじめて自分たちだけで海外ステイする「使えない受験英語」レベルを標榜するこどもが
これで勉強してからいけるのがうらやましいと感じています。

 

 

⇒ 耳から鱗の!英語学習教材はこちら

 

 

リスニング力をつけたいならおすすめです。

 

英語教材はどれも効果は期待するほどないと信じていましたが、この教材は何か惹かれるものがあって購入しました。

 

最初はCDが壊れてるのかと思うような音が聞こえてびっくりしますが、それがこのCDの特徴です。

 

とりあえず2週間聞き続けて英語のビデオなどを見てみると、確かに飛躍的に英語が聞き取れるようになってます。何もかもクリアーに、とはもちろんいきませんが、本当に「飛躍的」に聞き取れます。

 

個人差はあると思いますが、私としては5つ星でお勧めです。

 

 

⇒ わずか30日で「英語耳」になれるリスニングパワーはこちら

 


 
HOME リスニングパワー スコット先生発音大学 Hapa英会話 リンク集