FX初心者成功戦略!FX初心者利益継続の秘訣!

FX初心者成功戦略!FX初心者利益継続の秘訣!

FX取引

FX初心者が利益を継続して上げれるトレーダーになるには?

 

あなたは疑問に思った事はありませんか?

  • FXで成功する人と、うまくいかない人。その違いは一体なんなのか?
  • また、FX初心者が成功する「トレーダー」になるために具体的に何をすればいいのでしょうか?

 

夢と幸せをつかむ「成功の9ステップ」の著者ジェームス・スキナーによると
料理にレシピがあるように、成功にもレシピがあるのです。
彼らが何十年間かけて築き上げてきたノウハウを、数分間数時間で授けてもらっているレシピなのです!
レシピを明確にすれば、同じ結果を何回でも出すことができ、違う人もその結果を出すことができるのです。そして、その成功率は100%に限りなく近い!と・・・

 

FXで成功している人のトレード手法(成功のレシピ)を学ぼう!

FXの世界では「成功者」となる人は、自分なりの投資ルールを持っています。ただ、そのルールは人によって様々で、「どれが絶対に正しい」というわけではないのです。

 

「自分のライフスタイルにあったトレード法を選ぶこと」「そのやり方で成功している人のトレード法を学び活用する」ことが成功への近道です。

 

初めから「自分流」で勝負しようとしても、ベテラン投資家がひしめく投資の世界では、なかなか太刀打ちできないものです。どんな世界でも、”成功したければ、成功者から学ぶべし”です。

 

⇒ FX成功者のトレード手法!TOPページへ


FXミニ知識

Yahoo!ファイナンス・FX(外国為替)レート

FXとは?

FX(外国為替証拠金取引)とは、元手のお金を証拠金(担保)としてFX取扱業者に預け、その元手の数倍(レバレッジ)の資金を用いて通貨を売買して為替の変動による差益を得たり、2国間の金利差(スワップ金利)を受け立ったりして利益を狙う投資です。

 

FXは24時間市場が開いていて取引ができるので、忙しいサラリーマンや主婦の方にも人気が高まっています。 ・・・ 

>>>続きを読む

 

FXの特徴

FXの特徴は、少ない資金でその何倍もの取引ができる投資で、特にレバレッジ、スワップポイント、手数料の安さ、24時間取引可能という4点。その中でも「レバレッジ」と「スワップポイント」が大きな特徴といえます。

 

FXの醍醐味「レバレッジ」

レバレッジとは元手を担保にしてその何倍もの資金で運用することを言います。レバレッジはFXの特徴のひとつで少ない元手で大きな取引ができます。
10倍のレバレッジを利かせると利益も10倍になるので、レバレッジは非常に魅力的です。(ただし損失も10倍になります)レバレッジはどのFX会社でも利用でき、最大25倍という会社もあります。・・・

>>>続きを読む

 

スワップポイント

スワップ金利とはある2国の通貨間の金利差から生じる金利のことです。
スワップとは「交換する」という意味で、手持ちの通貨よりも金利の高い通貨を購入したら金利差分受け取れます。また金利の低い通貨を購入した場合、逆に支払う必要があります。日本の場合金利が低いので、外貨を買えば多くのスワップ金利を受け取ることができます。・・・

>>>続きを読む

 

スプレッド

外貨の売値と買値の差額のことです。
実質的にはFX会社の取引手数料となります。一般的には0銭〜5銭程となっています。
このスプレッドの幅を考慮することが、FX取引をしていく上で、コストダウンにつながります。・・・

>>>続きを読む

 

FX用語集

あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行

 

⇒ FXで知っておくべき10大基礎用語TOPページへ

トレードスタイル ミニ知識

スキャルピングトレード

デイトレードの中でもわずかな空いた時間で利幅を狙って、短時間で売買を繰り返す手法です。
約1分〜60分の間にエントリーと決済を行います。
多くのプロトレーダーが利用しています。

 

FX初心者でも学んだその日から使えるシンプルなロジック!

はこのスキャルピングを活用しているものです。

 

デイトレード

1日の中で売り買いを行い、その日の内にトレードを済ませる方法です。
トレードは短期売買のため、スイングトレード(以下で解説)に比べて、小さな利幅を狙って利益を得る方法です。
※ロット数をコントロールすることで、大きな利益も狙えます。
翌日にポジションを持ち越さないので、大きな相場の変動にすぐ対応できます。

 

FXプロコーチであるMAX岩本のデイトレロジック⇒ 月収100万円トレーダー育成プロジェクト「デイトレMAX」はこのデイトレードを活用しているトレード手法です。

 

スイングトレード

中長期トレードで、1日〜1ヶ月程度の間でエントリーと決済を行います。
ゆったりとしたトレードができるので、トレードに慣れるためには最適なトレードです。

 

FX初心者の方にお勧めの「FX革命」はこのスイングトレードから始めていきます。

 

また、⇒ 10万円を1年で1,200万円に変えた驚愕のFXロジック「トレハンFX」
は、このスイングトレードを活用しているトレード手法です。

 

キャリートレード

長期的にトレードを行う手法で、月に1度、もしくは数ヶ月に1度のトレード回数になります。
トレードにあまり時間を取られないことと、売買回数自体が少ないので、通常は負ける確率も低くなっています。
主に、スワップ金利を目的としたエントリーと決済を行います。

 

⇒ FX成功者のトレード手法こちら

トレードスタイル 2 ミニ知識

裁量トレード

自分の知識や経験、解釈などを基にトレードを行います。
各種インジケーターや値動き、ローソク足等の分析を自分の裁量でおこなうトレード手法です。
メリットは、自分の裁量判断でトレード出来るため、知識とスキルさえ向上させれば、一生涯稼げる技術を身につけたことと同じになります。

 

デメリットとしては自分のメンタル面が強く作用する場合もあるので、メンタル面も鍛えておく必要があると思います。

 

「相場の本質」を学んで無理なく勝てる技術を身につけるなら↓↓

 

シグナル配信

トレーダーが、自分で売り買いのタイミングを見計らい、予約注文の情報をメールで登録者に情報を配信るシステムです。
FX初心者や時間に余裕のない人に有効なサポートシステムです。
メリットは、ある程度の知識やスキルがなくても、情報提供者からシグナルが届くので、エントリーと決済を任せることができます。

 

デメリットとしては、シグナル配信の情報提供者が配信を止めたら、FXを続けることが出来なくなりますので、利用の際は注意が必要です。

 

 

EA

自動売買システムで、一定の投資ルールーに基づき、トレードを自動的に繰り返すプログラムです。手を加えない限り、勝手なシステム変更はしません。

 

メリットは、自分でエントリーや決済をする必要がないので、パソコンの前に付きっきりになる必要がないです。また、時間の拘束もないので手間が省けます。

 

デメリットとしては自動で売買するため、本来ならエントリーや決済をするべきではないタイミングで売買する可能性があります。複数の自動売買を組み合わせたりすることで、稼ぎ続けているトレーダーもいます。

 

 

メタトレーダー(MT4)

チャート、インジケーター(MACD、RSI)といったツールを使い、相場の流れ又は状況を視覚化できます。
これにより、相場の流れを細かく分析することができます。
相場の状況や流れが読めるようになると、トレードもしやすくなり、勝つ確率が高くなります。

 

 

⇒ FX基礎知識TOPページへ

初心者におすすめのFX業者

FX

FX業者の選び方

FX初心者の頃は、どの会社を選ぶべいいのかというのがなかなかわからないものです。

 

初心者のうちは、

  1. 為替の情報が多いところ、
  2. スプレッドが狭いところ、
  3. スワップが多いところ

の3つ程度をおさえておけばよいとよく言われますが、本当に初心者の方がはじめて選ぶのならば、1000通貨売買ができるところがおすすめです。

 

通常FXは、1万通貨を売買の最小取引単位としていて、ドルを買おうと思えば1万ドルからと決まっています。1万ドルは1ドル100円なら100万円必要ということになります。レバレッジ25倍なら40,000円程度の証拠金が必要になるということですね。

 

これが、1000通貨売買ができるところなら、1,000ドルから取引が出来るということになりますから4,000円程度の証拠金で取引がはじめられる、ということになります。

 

必要になるお金が10分の1になり、より気軽にはじめられるというのももちろんですが、仮に損失がでても10分の1ですから、慣れるまでは1000通貨がお勧めです。

 

 

【DMM FX】



HOME 目次 FX基礎知識 FXデモトレ FX会社選び FX基礎・実践編 成功トレード手法