FX初心者の利益継続の秘訣!FXで知っておくべき10大基礎用語

【FX10大基礎用語6】ロット

FXロット

トレードする上で、どれぐらいの資金で取引するか、その時の取引通貨量の単位です。

 

1.0ロット、0.1ロットなどと言います。

 

通常、1.0ロット=10万通貨です。
※1.0ロット=1万通貨としている証券会社もありますが、ここでは1.0ロット=10万通貨で説明していきます。

 

つまり、1.0ロットの取引というのは、ドル円でいえば10万ドル分トレードを行うことです。

 

0.1ロット(1万通貨)で取引すると、1銭の値動きで約100円の損益が出て、

 

1.0ロット(10万通貨)で取引すると、1銭の値動きで約1000円の損益が出ると覚えておくといいでしょう。

 

 

 



HOME 目次 FX基礎知識 FXデモトレ FX会社選び FX基礎・実践編 成功トレード手法