FX初心者利益継続の秘訣!FXの基礎知識

FX初心者成功戦略!FX基礎知識 NO1

FX初心者が成功するために、知っておきたいFXに関する基礎知識、FXの特徴やメリット、デメリット、取引方法やトレード法の種類や特徴、FX用語や注意点などetc・・・FX初心者に役立つ基礎知識を紹介しています。是非、ご活用ください。

 

FXの基礎を【動画】で学びたい方はコチラから↓↓

⇒【無料講座】「FXスキャルピング7日間集中プログラム」
FX初心者が続々と利益を出した伝説の講義!
FX-Jinの講義動画(約5時間)を無料で受け取ってください。
(3万円相当が今なら0円です!)

FXミニ知識

Yahoo!ファイナンス・FX(外国為替)レート

FXとは?

FX(外国為替証拠金取引)とは、元手のお金を証拠金(担保)としてFX取扱業者に預け、その元手の数倍(レバレッジ)の資金を用いて通貨を売買して為替の変動による差益を得たり、2国間の金利差(スワップ金利)を受け立ったりして利益を狙う投資です。

 

FXは24時間市場が開いていて取引ができるので、忙しいサラリーマンや主婦の方にも人気が高まっています。 ・・・ 

>>>続きを読む

 

FXの特徴

FXの特徴は、少ない資金でその何倍もの取引ができる投資で、特にレバレッジ、スワップポイント、手数料の安さ、24時間取引可能という4点。その中でも「レバレッジ」と「スワップポイント」が大きな特徴といえます。

 

FXの醍醐味「レバレッジ」

レバレッジとは元手を担保にしてその何倍もの資金で運用することを言います。レバレッジはFXの特徴のひとつで少ない元手で大きな取引ができます。
10倍のレバレッジを利かせると利益も10倍になるので、レバレッジは非常に魅力的です。(ただし損失も10倍になります)レバレッジはどのFX会社でも利用でき、最大25倍という会社もあります。・・・

>>>続きを読む

 

スワップポイント

スワップ金利とはある2国の通貨間の金利差から生じる金利のことです。
スワップとは「交換する」という意味で、手持ちの通貨よりも金利の高い通貨を購入したら金利差分受け取れます。また金利の低い通貨を購入した場合、逆に支払う必要があります。日本の場合金利が低いので、外貨を買えば多くのスワップ金利を受け取ることができます。・・・

>>>続きを読む

 

スプレッド

外貨の売値と買値の差額のことです。
実質的にはFX会社の取引手数料となります。一般的には0銭〜5銭程となっています。
このスプレッドの幅を考慮することが、FX取引をしていく上で、コストダウンにつながります。・・・

>>>続きを読む

 

FX用語集

あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行

 

⇒ FXで知っておくべき10大基礎用語TOPページへ

トレードスタイル ミニ知識

スキャルピングトレード

デイトレードの中でもわずかな空いた時間で利幅を狙って、短時間で売買を繰り返す手法です。
約1分〜60分の間にエントリーと決済を行います。
多くのプロトレーダーが利用しています。

 

FX初心者でも学んだその日から使えるシンプルなロジック!

はこのスキャルピングを活用しているものです。

 

デイトレード

1日の中で売り買いを行い、その日の内にトレードを済ませる方法です。
トレードは短期売買のため、スイングトレード(以下で解説)に比べて、小さな利幅を狙って利益を得る方法です。
※ロット数をコントロールすることで、大きな利益も狙えます。
翌日にポジションを持ち越さないので、大きな相場の変動にすぐ対応できます。

 

FXプロコーチであるMAX岩本のデイトレロジック⇒ 月収100万円トレーダー育成プロジェクト「デイトレMAX」はこのデイトレードを活用しているトレード手法です。

 

スイングトレード

中長期トレードで、1日〜1ヶ月程度の間でエントリーと決済を行います。
ゆったりとしたトレードができるので、トレードに慣れるためには最適なトレードです。

 

FX初心者の方にお勧めの「FX革命」はこのスイングトレードから始めていきます。

 

また、⇒ 10万円を1年で1,200万円に変えた驚愕のFXロジック「トレハンFX」
は、このスイングトレードを活用しているトレード手法です。

 

キャリートレード

長期的にトレードを行う手法で、月に1度、もしくは数ヶ月に1度のトレード回数になります。
トレードにあまり時間を取られないことと、売買回数自体が少ないので、通常は負ける確率も低くなっています。
主に、スワップ金利を目的としたエントリーと決済を行います。

 

⇒ FX成功者のトレード手法こちら

FX初心者成功戦略!FX基礎知識・記事一覧 早見表

FX初心者成功戦略!FX基礎知識NO,1記事一覧

FX初心者の心得

FXをやってみたいけど勇気がない……なんていう方も少なくないことと思います。でも、ご心配なく。現在FXで儲けている人だって、当然誰もが初心者のころがあったんです。あなたがFX初心者だからって、気にすることはないのです。FXに限ったことではありませんが、初心者の心得としては「油断は禁物」ということです...

≫続きを読む

FXとは?

FXとは「ForeigneXchange」の略で、「外国為替証拠金取引」という意味です。これが「Forex(フォレックス)」に縮まり、さらにそれがFX(エフエックス)に略されました。日本円やアメリカドルだけでなく、ユーロやイギリスポンド、オーストラリアドルや南アフリカランドなどのさまざまな通貨を取引...

≫続きを読む

外国為替相場と外国為替市場について

外国為替とは、国際間の通貨のやりとりの方法のことです。例えば、取引の際に小切手や手形などの有価証券を決済手段に使うなどの方法があります。外国為替の俗称を「がいためと」いいます。これは、本来の「がいこくかわせ」という読みを縮めて表記したものです。外国為替とは、通貨と通貨を一定の割合を定めて交換する取引...

≫続きを読む

FXで損失を抑える仕組み

FX会社は、マージンコールやロスカットという仕組みを用意して、利用者の損失が拡大しすぎないようにしています。利用者の側もマージンコールやロスカットを受けないような、安全圏での取引をすることを、心がける必要があります。マージンコールとは、追加保証金のことです。FXの口座に預けている証拠金から、含み損を...

≫続きを読む

FXは通貨ペアを扱う取引、初心者に分かりやすいのは?

FX(Foreign Exchange)は、違う国の通貨を交換する取引です。たとえば「円売りドル買い」とは、円とドルを交換することになります。FXで交換できる通貨としては、日本円と「米ドル、カナダドル、ユーロ、スイスフラン、英ポンド、豪ドル、ニュージーランドドル」などがあります。通貨ペアの表示の仕方...

≫続きを読む

FXの醍醐味「レバレッジ」

FXの醍醐味として「預け入れた証拠金よりも大きな金額の取引ができる」ことがあります。逆に言えば「少額の元手で取引が開始できる」ということでもあります。レバレッジは「てこ」という意味です。てこを使えば、小さな力をかけただけで、大きな力を引き出すことができます。FXには、レバレッジというシステムがあるお...

≫続きを読む

なぜ、FXが他の投資方法より注目を集めているのでしょうか?

FXは、非常に注目を集めている金融商品ですが、他にも様々な金融商品があります。なぜ、FXが特に注目を集めているのでしょうか?株式、先物取引、外貨預金、外貨建てMMF・・・などに比べて「少額の証拠金を預け入れるだけで、大きな金額を動かす取引ができる」という点がFXの魅力です。これは、逆に言えば「少額の...

≫続きを読む

FXが注目を集める理由

FXが注目を集める理由は「儲かりそうだから」ということが、最も大きいです。ただ「儲かりそう」な取引は他にもあります。投資信託、株式、先物・・・などです。以前は、「FXは、少し怖い」というイメージがあったのですが、「FX 業者が増えている」「悪質なFX業者の排除が進んでいる」という理由で、一般の投資家...

≫続きを読む

FXの魅力

FXの魅力といえばたくさんありますが、大きく以下の5つが挙げられます。1.小額の資金で始めることができるFXはサービスにもよりますが、わずか数千円〜数万円で始めることができます。レバレッジを効かせることにより、1万円程度の保証金で1万通貨(100万円相当)もの外貨を売買することも可能となります。2....

≫続きを読む

FXのメリット、デメリット

FXには、他金融商品にはない様々なメリットがあります。数万円程度から始められ、24時間いつでも取引できたり、スワップポイントが毎日付いたりします。どれもFX特有のメリットなので、大いに活用しましょう!メリット1 24時間取引できる為替取引は、時差の関係で「東京→ロンドン→ニューヨーク(世界3大市場)...

≫続きを読む

FXと円高・円安

FXで得られる利益・損失は為替レートの変動による「為替差益・為替差損」と、2つの通貨の金利差による「スワップポイント」があります。円高・円安という言葉は、「為替差益・為替差損」に関係が深い言葉ですので、FX 取引を行うならば少なくとも「円高」「円安」については知っておきましょう。特に「円高」「円安」...

≫続きを読む

FXの「証拠金」とは?

FX(Foreign Exchange)は日本語では「外国為替証拠金取引」と呼ばれます。「証拠金取引」とは、FX業者に証拠金を預け入れ、それを元手に取引をするということを現しています。証拠金を預け入れ、それにレバレッジをかけて運用することで、証拠金の何倍もの金額の取引が簡単にできるようになります。な...

≫続きを読む

FX会社による「信託保全」とは

FX会社による「信託保全」とは、すごく簡単に言えば「FX会社の資産と、投資家から預かった証拠金を別に管理し、FX会社が経営破綻をした場合でも、投資家の預け入れた証拠金は戻ってくる、という仕組み」のことです。投資信託を購入されている方なら、信託保全という言葉は既に、ご存知のことと思います。信託保全をき...

≫続きを読む

FXと外貨預金の違いは?

FXと外貨預金の違いはなんでしょう? まず外貨預金の特徴は「預金」であることです。FXと違って、外貨預金の場合には為替レートが0円にならないかぎり、資金を全て失うことはありません。為替レートが0円になる、というのは「その国が破綻する」ということになります。それは、とても考えにくいことでもあります。F...

≫続きを読む

FXと株式投資の違いは?

FXが日本に導入された頃は、「FXは投資初心者向けではない」と言われてきました。既に株式などの投資経験のある人が参入するケースが多く、素人がいきなり飛び込んでも、ベテラン投資家に太刀打ちできないというのも、理由の一つでした。しかし、株などの投資経験がある人には、FXのメリットが大きいものと感じられ株...

≫続きを読む

FX初心者がFXデモトレードを体験しておくメリット

FXがどのようなものか、体験してから正式なFX会社への申込をしたい、という場合には、FXデモトレード(バーチャルFX)を利用して体験してみるという方法があります。FXデモトレード(バーチャルFX)は、仮想マネーを利用して、FXを体験することができるシステムです。初心者向けのシステムですが、ベテラン投...

≫続きを読む

FXの「スプレッド」とは?

スプレッドとは、売値と買値の差のことです。スプレッドの表示は「1ドル100円10銭〜15銭」などの形でされます。このとのきは「売値が100円10銭で、買値が100円15銭」という意味です。このとき「スプレッドは5銭」ということになります。なぜ買値と売値に差があるのでしょうか?それは、外貨を買ったり売...

≫続きを読む

FXの「ポジション」とは?

FXを続けていくと「ポジション」という言葉がよく出てきます。ポジションとは、未決済のまま保有している通貨のことです。「買い持ち状態にある通貨を、買いポジション」「売り持ち状態にある通貨を、売りポジション」と言います。たとえば「1万ドル」を保有している場合、1万ドルの「買い」ポジションを 持っていると...

≫続きを読む

FXで「ロング」「ショート」とは?

FXで「買い」をロングと呼んだり、「売り」をショートといったりする場合があります。実はこれは「株式投資」の場面からきている用語です。株取引の場合には、「空売り」した場合には半年以内に買い戻さなくてはいけない、という決まりがあります。逆に、買ったものを長い間、保有するのはごく普通のことです。売りの状態...

≫続きを読む

マージンコールとは?

マージンコールとは、FXにおいて損失が出た場合の警告。マージンコールは「ロスカットルール」と並ぶ、FXの損失を拡大させないための大切なルールで、多くのFX会社で採用されているものです。FXの醍醐味は、何といってもリバレッジによって大きな利益を得ることにあります。しかしFXに限らず、投資においては、誰...

≫続きを読む

マージンコールとロスカット

マージンコールとロスカットは、FXにおける安全装置。このマージンコールとロスカットは、FXにおける損失を大きく広げないためにFX業者が設定しているものです。マージンコールもロスカットも、保証金の額を基準にして決められています。マージンコールとロスカットは、どちらも損失がFX業者が決めた割合(FX業者...

≫続きを読む

FXの取引方法

テレビやラジオなどで、「現在1ドル80円10銭から12銭の間で取引されています」というフレーズを聞いたことがあると思います。為替レートにはスプレッドという開きがあって、買値と売値が異なっています。これは2WAYプライスと呼ばれていて、買う時の価格は「Ask(アスク)」、売る時の価格は「Bid(ビッド...

≫続きを読む

FXはリスクも伴う

FXは元本保証の取引ではないので、損失を被った場合にはそれを全て、投資家がかぶることになります。そのため、事前にFXが持つ「リスク」を十分理解しておく必要があります。リスク回避を丁寧に行っている人ほど、FXで勝ち残ることができるのです。FXはインターネットを利用して、パソコンで取引を行う方法がメイン...

≫続きを読む

FX初心者が稼ぐには?

FXは、初心者だから稼げないというものではありません。FX初心者だって、ポイントさえ押さえれば、確実に稼ぐことができます。FX初心者は、まずは「レバレッジ」と外国為替の基礎を押さえる必要があります。レバレッジとは、もともとの意味は「てこの作用」で、FXにおいては、少額の資金(証拠金)で何倍・何十倍も...

≫続きを読む

FXのトレードスタイルの決め方

FXは注文・決済のタイミングを自分で決めることができます。ポジションの保有期間と1 回で狙う為替の差(利益幅)から「スキャルピング」「デイトレード」「スイングトレード」「ポジショントレード」「長期保有」に分けられます。どのトレード法を選ぶかは、ご自身のライフスタイル、ワークスタイルを考えて、無理なく...

≫続きを読む

FXトレード「スキャルピング」とは?

FXのトレードスタイルの一つに「スキャルピング」があります。スキャルピングはデイトレードよりもさらに短い時間で行うトレードで、数秒〜十数秒などの短い時間で取引を終わらせます。FXではレバレッジをきかせることで、少額の資金でも大きな利益を生み出すことができます。スキャルピングでは、通常のトレードよりは...

≫続きを読む

FXの「デイトレード」

FXで最も難しいのは、デイトレードと呼ばれる手法です。デイトレードは、その日のうちに決済し、次の日にポジションを持ちこさないトレード方法のことをいいます。狙う利益幅は、数十銭〜1 円程度です。「デイトレード」なら、手数料をとらないFX会社もあります。FXのデイトレードには、専業のトレーダーが数多く参...

≫続きを読む

FX「スイングトレード」とは?

FXで「スイングトレード」と呼ばれるのは、数日〜数週間で売買を終わらせるトレードです。ポジションを保有する期間は3日〜1ヶ月くらいです。「スイングトレード」は、「デイトレードまではできないけれど、利益を積極的に出したい」という人向けのトレード手法です。デイトレードでは、数十銭の利益をコツコツ出してい...

≫続きを読む

FXで「キャリー」トレードとは?

キャリートレードは「低金利通貨を売って、高金利通貨を買う」というトレード方法です。こうすることで、FXでは金利差分をスワップとして、確実に受け取ることが出来ます。日本のFX投資家にはキャリートレードが大人気でした。というのは、日本の政策金利は低かったからです。特に2007年ごろまでは、キャリートレー...

≫続きを読む


HOME 目次 FX基礎知識 FXデモトレ FX会社選び FX基礎・実践編 成功トレード手法