もう迷わない!陽線・陰線を狙い撃つ!【225ブレイクショット】

陽線・陰線を狙い撃つ!【225ブレイクショット】

LAVS デイトレ復活プロジェクト

いよいよ、【デイトレ復活プロジェクト】シリーズの大本命

陽線が付く日は買え、陰線が付く日は売れ!

至高のデイトレテクニック!
もう迷わない!
機関投資家も採用する究極のデイトレ手法!

陽線・陰線を狙い撃つ!【225ブレイクショット】

225ブレイクショット

  • 朝、15分〜30分で当日の値動きを判断。
  • 参加者の強気を「買い」弱気を「売る」
デイトレ復活プロジェクトの本命。
  • 寄り付きから30分までの監視で、その後のトレンドをキャッチ。
  • 陽線を買い、陰線を売る、デイトレードの理想を実現。

 

ステップアップしたいデイトレーターにとっても、ヘッジをマスターしたいスイングトレーダーにとっても、必読の書です。是非、ご活用下さい。

【225ブレイクショット】

225ブレイクショット詳しい内容を見る

究極の「漁夫の利」「波乗り」デイトレード

  • 大陽線を大きく「買い」で獲る。
  • 上昇途中の調整日を「売り」で獲る。
  • 陽線が付く日は買え! 陰線が付く日は売れ!

デイトレで勝つこと、

  • それは「上がる日に買う」「下がる日に売る」。
  • 相場をチェックしてエントリー。

 

そもそも、この手法は

機関投資家がシステムトレードとして行っている手法です。

機関投資家、つまり銀行や生命保険会社、損害保険会社、信託銀行、投資銀行、年金基金など、巨大な資産を運用して利益をあげる企業体の投資家です。

 

もちろん、リスクヘッジのために、長期、短期それぞれの投資手法で運用していますが、長期的に「買いポジション」と判断した相場であっても、陰線が付くと判断した日は短期の「売り」も行いますし、その逆もあり得ます。

 

巨大な資産を動かし、社運を握るかもしれない短期売買。それを個人の判断やカンに頼っていると思いますか?

 

いいえ、そんなことはありません。

 

長年の経験で裏打ちされた相場理論に基づいて機械的に「買い」「売り」を判断します。 それは決して、ストキャスティクスなどのテクニカル指標ではありません。

 

もっとシンプルに、しかし理論的な判断を行っています。

 

その判断基準を知ることで、個人投資家も機関投資家の利益確定の「売り」や「買い」のポイントを見抜いて、その値動きとらえることができます。

 

  • 「陽線が付く日に買う。」
  • 「陰線が付く日に売る。」
  • 朝30分で、その日が「陽線」「陰線」かシンプルに判断。
  • 高確率で当てる。
  • 外れてもほぼ同値で撤退する。

これ以上、理想のトレードがありますか?

 

 

◆寄り付き窓空け上昇からの下落を獲る。

ギャップアップリバーサル発動!!

 

【225ブレイクショット】の「ギャップアップリバーサル」を修得すれば、窓空けからの続伸か、戻り売りかの判別がつくようになります。

 

高値で寄ったところで売る法則。

本日の寄り付きで売りを仕掛けるにはどうすれば良いのか?

 

その答えは、⇒ 【225ブレイクショット】 にあります。

 

朝寄り直後の値動きに特化
  1. 「オープニングレンジブレイクアウト」
  2. 「イニシャルレンジブレイクアウト」
  3. 「ギャップアップ・ギャップダウンリバーサル」

3つに分類したシンプルかつ至高のデイトレードルール

 

機関投資家、ディーラーの短期売買システムの判断を個人投資家は先取る
究極の「漁夫の利」「波乗り」デイトレード

  • ステップアップしたいデイトレーターにとっても、
  • ヘッジをマスターしたいスイングトレーダーにとっても、

必読の書です。

【225ブレイクショット】

【225ブレイクショット】詳細はこちらから

【225ブレイクショット】実践いただいた皆様の声


・なにより、ブレイクショットは「指値」「逆指値」をいれれば、
あとは相場を気にしなくて済むところがいいですね。
(東京都 N様)

 

・上昇の波に乗れました!今月は特に絶好調です。
(神奈川県 Y様)

 

・やっぱり投資手法はシンプルが一番ですね。
ブレイクショットはわかりやすい。
(愛知県 S様)

 

・今月もブレイクショット様々です!
本当にありがとうございます。
(北海道 T様)

 

 

会社と株の両立といっても、そんなに難しいことじゃないんです。

 

このブレイクショットに出会ってからは、携帯で朝9時ちょうどに日経平均、日経225先物の寄り付き値をチェックして、ポストイットにメモ書き。

 

9時30分になったらもう一度、現在の株価とチャート形状をチェック。
トレードサインが出ていれば発注。でていなければ見送り。

 

もっとしっかり監視していればトレード機会も増えるんでしょうけど、欲張らず、乗れたときだけ乗るほうが、自己流でやるより勝てるようになりました。

 

なにより、ブレイクショットは「指値」「逆指値」をいれれば、あとは相場を気にしなくて済むところがいいですね。

 

私の場合、会社で同僚とおしゃべりしたり、帰りにショッピングも楽しみたいし、今の生活に加えてお金に余裕ができたのが一番うれしいですね。

 

トレードをしているというストレスもないし、損切りになった日でも
「はい、今日は外れでした〜」と笑って済ませられます。

 

みんな、内緒にしているつもりだろうけど、結構、社内では株をやっている人は多いですよ。
課長さんなんか今は塩漬け株でたいへんみたいだし、営業の山田さんはFXで作った損をボーナスで埋めたみたいだし…。

 

なんでみんな「ブレイクショット」にしないんだろうなって思っちゃいますよ。

 

⇒ 【225ブレイクショット】はこちら

 

 

夕方から塾講師の仕事を持っているので、午前中は自由に使うことができます。
なかなか旧友と仕事帰りに飲む時間も限られているのですが、独身貴族を満喫できる貴重な時間。

 

もっとも、伊勢崎あたりに遊びにいくにも先立つものが…。

 

そこで始めたのが「【225ブレイクショット】」です。
PC をガストに持ち込んで、ドリンクバーのコーヒーを飲みながら塾で使う資料を作成。

 

そして朝9時30分にはブレイクショット!

 

まさに、ビリヤードの最初のひと突きのように、相場が急変。ごく短期で利益確定できるときもありますし、前場いっぱいで決済することもあります。

 

そして、約定メールとともに口座残高がUP!

 

もともと本業の稼ぎで家計の心配はありませんから、相場のお小遣いはすべて遊興費に。
伊勢崎のなじみの店に電話をしたら、一直線。

 

一応、花街では、実家がそこそこの会社を経営している2代目ってことにしてあるんですけど、サービスが違いますね。

 

玉の輿狙いなのか、店外のお誘いが増えちゃって(*^_^*)。

 

⇒ 【225ブレイクショット】はこちら

 


TOPページ 日経225攻略 株式投資力向上 FX攻略 リンク集