◆レイバス投資哲学の原点◆負けない日経225再入門

◆レイバス投資哲学の原点◆負けない日経225再入門!

投資で勝ちたいすべての投資家に贈る、「負けない」ための必読書!

投資のプロが結集してつくった、今までにない投資法!

株価を動かす投資家心理を理解すれば、もう最安値で買うのが怖くなくなる。
これは「勝つ側の投資家心理」に自分を変える特効薬です。

 

『相場は投資家心理が動かす』相場の不確定要因を学び、予断や期待で投資を行う投資家から脱却するためのカンフル剤です。

 

勝つために必要なのは、これまでと180度違った方法だった。
チェックあなたの知らなかった『投資の本質』がここに!↓↓

◆レイバス投資哲学の原点◆負けない日経225再入門

負けない日経225再入門!詳しい内容を見る

負けない日経225再入門動画でわかるレイバス速習シリーズ第1弾について

 

初めにレイバスについて少しお話します。

 

レイバスとは、証券アナリスト、プロディーラー、デイトレーダーなどの投資のプロが「投資の本質」をまとめるために集まった団体名です。

 

世間には投資手法が溢れています。
しかし、勝ったからといってもそれが正しい手法ではありません。
実際に、レイバスの参加者はそれぞれ違った投資手法を行って、それぞれが利益を上げてきました。

 

しかし、
今回我々が発見したのは、手法ではなく投資における「絶対的な真実」です。

 

実は、レイバスが集まった当初は世間に公開する予定はありませんでした。
しかし、今回公開に至ったのは次のような理由からです。

負けない日経225再入門 動画でわかるレイバス速習シリーズ第1弾

 

もちろん、販売するからにはたくさんの方に見ていただきたいと考えています。

【商品について】

  1. 総時間100分のDVD2枚組
  2. 四季報CO-ROMと同じサイズのスペシャルBOX仕様
  3. 無料サポートメール、全28ページのユーザーズガイド付き
  4. シリーズ第2弾、第3弾も発売予定

 

1.総時間100分のDVD2枚組

「動画でわかるレイバス速習シリーズ第1弾 負けない日経225再入門」は、総時間100分のDVD2枚組となっています。

 

全4章構成となっており
日経225やFX、商品先物など、投資と呼ばれるものすべてにつながる「投資の本質」に始まり、ファンダメンタルズ、テクニカル、実践編とすべての投資家の方にご満足いただける充実の内容となっています。

 

2.四季報と同じサイズのスペシャルBOX仕様

「動画でわかるレイバス速習シリーズ第1弾 負けない日経225再入門」は、投資のバイブルと呼ばれる会社四季報のCD-ROM版と全く同じサイズのBOX仕様です。

 

レイバスのイメージカラーである青を基調とした、高級感のあるつくりとなっています。

 

3.無料サポートメール、全28ページのユーザーズガイド付き

「動画でわかるレイバス速習シリーズ第1弾 負けない日経225再入門」は、DVDに加え、より理解を深めていただくために【全28ページのユーザーズガイド】も付属されています。

 

冊子という持ち運びができる教科書があることで、より早く内容を習得していただけます。

 

また、購入後のサポートも万全です。
購入者の方には、レイバスが発行する無料のメールマガジンをお届けします。アナリスト・ディーラーなど投資のプロが執筆した、翌日の日経先物の動きや中期的な投資戦略に加えて、不変的な相場の知識など実用的かつ楽しんで読んでいただけるものを提供いたします。

 

4.シリーズ第2弾、第3弾も発売予定

レイバスでは、今後も引き続きDVD教材の販売を続けていく予定です。
(第2弾と第3弾の発売を予定しております。)

投資のプロが結集してつくった『投資の本質』

株式アナリスト、ディーラー、デイトレーダーなど様々なバックボーンを持ち、過去に成果を上げてきた投資家が「投資の真実」を理論的にまとめ上げるために集まったLAVAS。

 

これまでの投資が根底からひっくり返されます。

 

★企業に本来の価値はない?
★割安株は存在しない?
★オシレーター系指標の矛盾とは?
★株価の動向を予測しない?
★PBR1倍割れでも割安ではない?
★PER100倍でも買える?

 

なぜ?
と思った方はこちらをクリック⇒ 負けない日経225再入門 動画でわかるレイバス速習シリーズ第1弾

 

 

アナリストは投資で勝てない。
レイバスの元アナリストが証言する驚きの真実。
  • 『私たちは分析者で、投資家ではないのです』
  • 『だから、株価が下がっても問題ありません』
  • 『なぜなら、市場平均よりも下がらなければOKなんですから』

投資家にとって問題なのは【儲かったのか損したのか】

 

株式アナリスト、ディーラー、デイトレーダーが利益を上げることだけを追求してできた教材。

 

これを見れば理論株価や投資判断の引き下げに慌てることはなくなります。
負けない日経225再入門

負けない日経225再入門!詳しい内容を見る


監修者様からのご挨拶 「負けない」命名について

HPより引用

 

こんにちは、レイバス企画室のAです。イニシャルですいません。
マネー誌ではときどき顔だししています。

 

トレードの傍ら、こうしてレイバス・プロジェクトに参加するということは自分にとってもとても意義あることで、トレーダーというのはともすれば孤独で、社会との接点を失いがちなのですが、こうして225に取り組むユーザーの方々とふれあえるのは日々のモチベーションにつながっています。

 

さて、レイバスの投資哲学を語る上で欠かせないのが「負けない日経225再入門」ですが、当初これを編集するにあたり、僕は「勝ちまくり日経225」にしたいといったのですが、却下されました(笑)。

 

たしかに、「100倍儲かる」「寝てても儲かる」と書けばタイトルだけでも売れるんでしょうけど。

 

企画室では「購入者が投資を甘く考えて買って損してほしくない」という意識で日々、検証に当たっています。

 

たしかに、僕が2005年当時、デイトレードで面白いように勝っていたとき、友人たちに「デイトレって儲かるらしいな。やり方教えてくれよ」といわれたものです。

 

そんなとき、友人たちに投資を甘く見て失敗してほしくないので、必ず僕が言ったのは、
「毎日、ひたすら同値撤退を練習しよう。利益は求めないで損しないことだけを練習する。手数料分は勉強料だ。あと、その間の生活費はもちろんトレードからはでないから貯金で生活することになる。それでもよければ教えるよ」

 

というものです。

 

「だったらやめとく」といった友人のほうが多かったのですが、「わかった」といってくれた友人はトレーダーとして成功しました。

 

僕が友人たちに伝えたかったのは、

  1. 絶対に成功するという信念が必要。
  2. 最初から生活費を稼ぐという意識ではストレスが大きくて精神的に負ける。
  3. デイトレで稼ぐ前に同値撤退ぐらいできなくては勝てない。
  4. そもそも勝つということは負けないことが大前提である。

というものでした。

 

レイバスに参加して、やはり最初に考えることは「自分たちのマニュアルで損する人を作りたくない」ということです。

 

勝つことはもちろん大事ですが、負けないことの上に成り立っています。

 

数回の勝ちの利益を一回の負けで飛ばしてしまう。
そんな投資家?が多すぎます。

 

かつての友人たちに教えたことを思い出した時、僕も「負けない」というタイトルに賛成していました。他のマニュアルと異なり、「負けない日経225再入門」には特定の監修者が存在していません。というより、レイバス企画室に関わるすべての人間が監修者です。

 

ブレイクショットや他のマニュアルも、すべて「負けない」の上になりたっています。

 

その、レイバスの哲学をぜひ、手にしてください。

レイバスのメルマガでも日々、日経平均について節目という概念で解説していますが、なぜ節目で下げ止まり、上げ止まり、そしてブレイクするのか。また、どうして株価は投資家心理によって動くのか。すべてのレイバスの投資マニュアルをより深く理解する上で役立ちます。

 

また、この「負けない日経225再入門」は大底を判定するためのマニュアルでもあります。
反騰を必ず捕らえたいという方も、ぜひ手にしてください。

 

投資家心理、そして日経平均が動く要因を学び、技術的にはもちろん、心理的にも「負けない投資家」になるためのコンテンツです。

負けない日経225再入門!

負けない日経225再入門!詳細はこちらから

いかがでしたか?
投資で「負けたくない」のは誰でも同じだと思います。

 

しかし、投資というものは「勝って資産を増やす」ものである以上、「勝ちたい」という気持ちが強く、それがいざ予想と違う値動きをしたときに「負けを認めたくない」という気持ちにさせるのです。

 

今回、「100%勝てる法則」としなかったのは、私たちでも100戦100勝などあり得ないと考えるからです。

 

資産形成するための絶対の条件は、「勝てる確率の低い時には投資しないこと」です。

 

本教材では、どのような場合は勝てる確率が低いのか、相場の不確定要因についても解説しています。

 

そして、それらの条件をクリアし、かつ市場参加者の心理がある方向に動き出す場面で参加すること。 そのルールはシンプルなものですが、その裏にある投資家心理、市場要因の奥深さをぜひ手にしてください。

 

敵を知り、己を知れば100戦中70戦はあやうからず。

そして、100戦中、70勝することで得られる成果については、このページで最初に申し上げたとおりです。

 

相場でまだ成果を手にしていない方、そしてこれから相場の世界に踏み込んでみたい方。

 

ぜひこの教材を手にし、勝率をあげていってください↓↓

◆レイバス投資哲学の原点◆負けない日経225再入門

負けない日経225再入門!詳細はこちらから

 

あなたの投資での成功を、心より願っています。

 

レイバス企画室一同


TOPページ 日経225攻略 株式投資力向上 FX攻略 リンク集