登山家小西浩文の『目で見てわかる登山教室』楽しいトレッキング講座

自宅で学べる『プロが教える初心者向け登山講座』

初心者でも山をスイスイ登りたい!と思うのなら・・・

もし、あなたが今から登山をしたいと思っているなら、この話はきっと役に立つでしょう。

 

その前に、一つ
あなたに聞きたいことがあります。

 

あなたは「登山は、山を歩くだけもの」と考えていませんか?

 

もし、そう思っているのならその認識はとても危険です。

 

⇒ その答えは、コチラで詳しく説明しています。

 

 

多くの人がそういった誤解をしています。
「登山は、山を歩くだけのもの」ではないのです。

 

なぜなら、考えてみてください。
登山というと、とても気楽なイメージがあります。
ハイキングの延長や遠足の延長という感じがします。

 

ですがもし、「ただ歩くだけもの」だとしたら、

  • なぜ、遭難が起きるのでしょうか?
  • なぜ、登山道具という専門の道具があるのでしょうか?

 

このような疑問を見てみても、素人知識で登山を始めてしまうのがいかに危険なのか窺えると思います。

 

もし、あなたが趣味として登山を長く楽しみたいと思っているなら、そういったところをきちんと意識してやっていくことが大事です。

 

ハイキングの延長や遠足の延長のような感じというのは、

<正しい山登りの知識や道具選びをする>

ことができて初めて感じられるものなのです。

 

⇒ 詳しい内容はこちら『プロが教える初心者向け登山講座』

 

 

では、正しい山登りの知識を得ようとしていざ登山に関する情報を集めようと思っても、情報が錯綜(さくそう)していて結局何が良いのかわからない。

 

そんなことはないですか?

 

今は、登山ブームで登山に関するハウツー本が多く出ていますが、
『初心者のための』と銘打っていても、わかりにくいところがちらほら出てきます。

 

試しに、あなたも書店などで一度ご覧になってみて下さい。
それを見て、何を買って、どうやっていつから登山をすれば良いのか、分かるでしょうか?
おそらく、何となく知識が得られるだけで、実際山に行った時何からどうすれば良いのか、わからないでしょう。

 

こうして、安易に登山をスタートしてしまうがゆえに、足腰を痛めてしまったり、時には事故に遭ってしまうのです。

 

そういったことに心を痛めていらっしゃる人の一人に登山家小西浩文氏がいます。

 

彼をご存知でしょうか?


彼は、世界にある8000m峰14座を、酸素ボンベを使わない少人数軽装備のアルパインスタイルで完登しようとしている登山家です。

 

映画『ミッドナイトイーグル』では山岳アドバイザーもされました。
彼のもとには、登山者さんから以下のような意見が届きます。
「登山するときのリュックは、遠足用のものでもいいのか?」
「靴は、運動スニーカーで良いのか?」
「登山道具は何を揃えていいのかわからない」

など。

 

こういった登山に関する質問や意見が、多ければ多いほどそれだけ山に関心を示してくれているということなので、嬉しいそうです。

 

ですがその反面、回答にも時間を要してしまいます。

 

そこで、彼は、自身出演の『登山教室』をつくられました。
これによって、登山について悩みを持っている初心者さんを多くサポートすることができます。

 

アドバイザーでの小西流知識を活かして、初心者でもわからにくい部分がないように映像を交えながら解説してくださっています。

 

この方法を知ればきっと、「楽しく」「安全に」「ラクラクと」登山をすることができるでしょう。

 

もし、あなたが、登山でヘロヘロに疲れてしまう状態を避けてスイスイ山に登りたいと考えているのなら、

 

今すぐお試しください。

 

⇒ 『プロが教える初心者向け登山講座』はこちら

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 健康 美容 ダイエット FX 投資 趣味 勉強法 英語 愛犬 サプリ 恋愛 通販