登山家小西浩文の『目で見てわかる登山教室』楽しいトレッキング講座

8割近くの方が誤解している、登山の知識とは?

山のルールと登山の知識

あなたには、「今さら人に聞けないなぁ・・・」と思う
登山の疑問がありませんか?

 

野球やサッカーなら、ルールがあり勝ち負けが決まるので始める前に知識を入れようと思いますよね。草野球をするにしても、ルールが分からないとできないです。

 

音楽もそうです。
楽譜が読めたり、音楽の知識がないと演奏できないですよね。

 

それなのに、同じ趣味でも『登山』となるとあまりそのような感覚が無い方も多いです。

 

「頂上に登れば良いんでしょ?」
なんて、安易に考えていないでしょうか。

 

以前も、富士登頂のアドバイザーとして依頼を受けたことがあるのですが、驚いたことに普段着で来ている方もいました。中には、革靴で歩いて登ろうとする人もいるそうです。

 

それも「歩いて登れば良いんでしょ?」という発想が原因だと思います。

 

ですが、実際は山には山のルールがあります。

 

そして、登山をするにも知識が必要です。

ですが、あまりにも登山が簡単な趣味に捉えられているので今さら人にあれこれ聞きづらいな・・・と思う方も多いようです。

 

さらには、そうした知識すらあまり必要ではないと思っている人もいらっしゃるようです。

 

そこで、今日は正しい知識やルールを身につけるいい機会にしていただければと思います。
もし、あなたがすでに登山を何度も経験していらっしゃるなら復習だと思って、参考になさってください。

 

⇒ 『プロが教える初心者向け登山講座』

 

8割近くの方が誤解している、登山の知識とは?

初めての方が勘違いしやすい点や、失敗してしまうケースとはどんなものでしょうか。

 

まず、以下の質問にYESかNOで答えてみてください。
1.登山は、究極のところ頑張って歩けるかどうかの精神論だ
2.登山の目的は頂上にたどり着くことだ
3.初心者はスニーカーなどの歩きなれた靴で構わない
4.ストック(杖のような手に持つもの)にあるストラップのようなベルト部分には手を入れて落とさないようにする
5.登山では疲れた時に休憩を取るようにする

 

さて、あなたはいくつYESがありましたか?
意外と誤解をされがちな点を取り上げてみました。

 

 

では解説をしていきます。

 

1の『登山は、究極のところ頑張って歩けるかどうかの精神論だ』

 

これは、正確にはNOです。

 

例えば、上級者が登るような北アルプスを登頂する、というような登山になってくると、ある意味当てはまります。なぜなら、この世界になると、登山愛好家として十分な準備とトレーニングを積んでいるからです。

 

誰しも同じように、そうやってしっかり準備をした上で目指します。ですから、あとは気力や天候条件といった、物理的な解説が難しい部分が関係するかもしれません。

 

ですが、初心者のかたが登山をするときには、きちんと準備をしておくことが大切です。

 

頑張って必死に歩いている段階で、準備不足と言えます。なので、まずは低山なら必死で踏ん張って歩く必要のない程度の体力をつけておくことが大切でしょう。

 

そのために、何か特別なことをしなくてはならないか、というとそうではありません。

 

実は、このトレーニング方法なら、1日わずか5分程度、“あること”をするだけで、登山に必要な体力が付きます。

 

⇒ 『プロが教える初心者向け登山講座』はこちら

では2の『登山の目的は頂上にたどり着くことだ』について。

 

これも、正確にはNOなのです。
多くの方がゴールを頂上にしてしまっているために、事故が下山時に集中しています。

 

ある登山道では、9割が下山時に起きていると発表しています。
これは、やはり、ほとんどの方が登山の目的を『登頂』に置いてしまっていることが原因だと思われます。そのため、登り切った瞬間に、気が緩み、下山時に事故が多発しているのでしょう。

 

それなら、登山の目的、いわゆるゴールをどこに設定すると事故が激減するでしょうか?

 

「じゃ、下山するまでにすれば良いのでは?」と思われた方。

 

なかなか鋭いです。
ですが、本当のゴールはそこではないのです。
ぜひ、あなたが安全に楽しく登山を終えるために正しいゴール設定を知ってください。

 

安全な登山のためのゴールとは?

 

その答えは、こちら⇒ 『プロが教える初心者向け登山講座』

 

 

さて、まだまだ3番以降もお伝えしたいのですが、
かなり長くなりそうですので、今日はあなたに特別なお知らせをしようと思います。

 

実は、この度、プロの登山家である小西浩文氏が、登山者向けの講座をスタートしました。

 

⇒ 『プロが教える初心者向け登山講座』

 

 世界の8,000m級の山々を無酸素で登頂したという誰よりも、山の厳しさを知っている登山家です。その登山家の小西氏が、初心に返り、生まれて初めて登山をする人にも、見てすぐ分かるような登山講座を始められたのです。

 

『安全で楽しい登山』のノウハウを盛り込んだ作品です。

 

1日わずか5分のトレーニング方法や、安全な登山のためのゴール設定。登山家だからこそ分かる、登山用具の効率的な使い方など。

 

例えば、ストックの疲れない持ち方や、ご年配の方でも足腰を傷めない歩き方。
さらには、正しい登山靴の選び方や履き方。
ザックがグンと軽く感じられる荷物の背負い方など。

 

実践的な部分では、沢の渡り方も解説しています。

 

とにかく、これまで全く登山に興味のなかった、超初心者の方でもこれさえ知れば、登山を始められるという内容になっています。

 

しかも、DVD付きで見てすぐ分かるよう解説しています。
実際に登山をしながら、ポイントの解説もしているので、まるであなたも登山をしている感じで、手に取るように分かっていただけるでしょう。

 

これから登山を始めようと思っている方、
始めてみたものの思うように楽しめないと思っている方、
久々の登山なので記憶があやふやな方。

 

ぜひ参考になさってみてください。

 

もちろん、ベテランの方も復習を兼ねて参考にしていただくのも素晴らしいと思います。

 

登山家小西浩文の『目で見てわかる登山教室』楽しいトレッキング講座
〜登山道具の準備から初めての山登りまで、まるわかりDVD〜

 

⇒ 『プロが教える初心者向け登山講座』はこちら


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 大人の習い事 子どもの習い事 釣りDVD講座 関連教材