登山家小西浩文の『目で見てわかる登山教室』楽しいトレッキング講座

自宅で学べる『プロが教える初心者向け登山講座』

「山歩き」で疲れる人と疲れない人の違いとは?

もし今、あなたがこれから登山を始めたいとお考えなら、

 

「安全で疲れない山歩きの方法」を知ることができますが・・・

 

コチラ⇒ 『プロが教える初心者向け登山講座』

 

 

登山シーズンになるとよく登山の特集がテレビ番組や雑誌などで組まれますよね。
それを見て、

「楽しそうだな〜」

「私も登山やってみたいな〜」
と思われることも、多いのではないでしょうか?

 

ですが、ここで注意が必要です。

今まで登山をしたことがない人が思い立って「あしたすぐ行こう」と考えるのは、
実は非常に危険な行為なのです。

 

なぜなら、登山は「散歩」とは違うからです。

 

もし、登山が散歩であればなぜ遭難があるのでしょうか?
そして、なぜわざわざ登山用ウェアやリュックなどがあるのでしょうか?

 

これはつまり、登山が「ただ頑張って歩く」というものではなく、
登山ならではの「歩く方法」、正しい知識や道具選びが必要ということを示しています。

 

にも関わらず、世の中にはバラバラな情報があふれています。
登山に関するハウツー本にしても、ネットで検索すると出てくる情報にしても、
同じ「歩く」という行動でも、解説の仕方が全然違っていたりします。

 

初心者に向けて書いてあるものもありますがそれすら、サイトごとに、ガイドブックごとに
教えている「歩き方」が違うこともあります。

『プロが教える初心者向け登山講座』

 

試しに、あなたも書店などで一度ご覧になってみて下さい。
「休憩をとったほうがいい」とただ書いてあるものや、
「休憩はとったほうがいいかしばらく歩いてからとったほうがいい」
という回りくどい感じのものなど。

 

それを見て、あなたはきっと
「結局、どれがいいの!?」と混乱されると思います。

 

そうすると、何となくの知識だけで山に登ったりすることになるのです。
こうして、安易に登山をスタートしてしまうがゆえに、足腰を痛めてしまったり、
時には事故に遭ってしまうのです。

 

 

こうした現状に警鐘を鳴らしているのが、現役登山家 小西浩文氏です。

 

小西氏は言います。
『誰でも登山はできると思っていた』という考え。
 それは正しくもあり、間違いでもあります。
 気楽に見える登山は、正しい知識を得てこそできるもの。」

 

”楽しい登山をするには正しい知識が必要”なのです。

 

では、どうしたら正しい知識を身に付けられるのか?


そこが疑問だと思われますが、ご安心ください。

 

その答えを小西氏自らゼロから教えてくれているのが

 

こちらです。⇒ 『プロが教える初心者向け登山講座』

 

山開きを始める山が多くなってくるこの季節。
テレビや雑誌特集では感じられないような迫力ある自然をご自分の目で、
実際に見て感じてみませんか?

 

知識ゼロでも大丈夫。登山家小西氏がゼロから登り方を教えてくれます。
今から始める、あなたにピッタリの講座です。

 

⇒ コチラから是非ご覧ください。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 大人の習い事 子どもの習い事 釣りDVD講座 関連教材